長野県 松本市 解体業 総合建設業の小笠原興業

松本市笹部M様邸木造解体工事

松本市笹部M様邸木造解体工事

無事に完工いたしました。

今回の現場は、残置物撤去と解体工事です。

解体工事の前に、家の中の物を全て取り除き処分、建物だけの状態にしてから解体するのが一般ですが、

実際には、解体までに処分が間に合わない、遠方でなど、やむを得ず物を残してしまう場合も少なくありません。

こうした残置物の処分についても、事前に現地調査に伺い、予想される残置物の量や種類などを見させていただきお見積りいたします。

 

 

小笠原興業では、きちんと分別をしながら運び出し、適正に運搬・処分をしております。

お家ことならなんでもお任せください。ご連絡をお待ちしています!!

総合建設業 小笠原興業
〒390-0861 長野県松本市蟻ケ崎4-11-44-1
電話:0263-55-7183 FAX:0263-75-0314

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年04月02日 11:55| カテゴリー:解体実例